ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

コーヒーブレイク

非公開SaaS企業の調査レポートが面白い。SaaS企業に最も選ばれるクラウドサービスとは?

KBCM Technology Groupが公開した非公開SaaS企業の調査レポートが面白いです。

書籍『サブスクリプション』は投資家にとっても学ぶことが多い。Adobeの事例に見るAppleとの共通点とは

最近読み始めた『サブスクリプション』が面白いです。投資家目線でも学ぶことは多いと思います。

個別株は全部売却!ここから心機一転して米国株投資を続けます

ここ最近の米国株価の下落もあり、一度個別株を全部売却して心機一転することにしました。

消費者の求めるものは、生活必需品から生活必需サービスへ

なんとなく最近考えていることをとめどなく書いています。

四半期決算の発表で情報収集に活用しているサイト

決算発表の前後に活用しているウェブサイトについてです。

【TLRY】大麻の製造・販売を手がけるティルレイ(Tilray)が決算発表。市場規模が16兆円の大麻市場だけど投資は慎重に。

大麻の製造・販売を手がけるティルレイ(Tilray)が上場後初の決算発表しました。

株へ投資をすることも大事だけど、その株をいつ「損切り」すべきかを決めておくことも非常に大事

株に投資をする際にまず考えなければならないのはリスクの取り方ですね。特に投資をした株をいつ売るべきかについてはしっかりルールを決めなければいけません。

【PEP】ペプシコがソーダストリームを買収へ!健康志向ドリンクへのシフトを強める

ペプシコがソーダストリームを買収意向であると発表がありました。ペプシコとしてはより健康志向なドリンク事業へのシフトを強める狙いがありそうです。

ジェフ・ベゾスはワーク・ライフ・バランスがお嫌い?彼の考える仕事との付き合い方とは

ここ数年、日本でもワーク・ライフ・バランスなる言葉をよく見聞きするようになりましたね。この言葉には色々な捉え方があると思いますが、ジェフ・ベゾスの考え方が興味深かったのでご紹介します。

コワーキングスペース「WeWork」、2018年Q2は売上高が倍増に!ソフトバンクが惚れるWeWorkの強さはテクノロジーにある

世界中で快適なコワーキングスペースを提供しているWeWorkが2018年第2四半期の売上高等を発表しました。あわせてソフトバンクからの追加投資も発表しており、非常に勢いを感じます。

今年Netflixを超えるパフォーマンスを叩き出しているメディア銘柄とは?

今年に入っても好調さをキープしているNetflixは凄いですね。でもそのNetflixを上回るパフォーマンスを出しているメディア銘柄が存在することをご存知でしょうか?

最近IPOしたハイテク企業の銘柄はどのネット証券で投資できる?

ここ最近は将来有望そうなハイテク企業が多数IPOしてきています。先日に投資したズオラもその一つですね(一旦売却しましたが)。そのようなIPOしたてのハイテク企業を多く取り扱うネット証券はどこかざっと調べてみました。

ウィン・リゾーツ&ラスベガス・サンズが急落!原因はマカオの不調にあり

カジノリゾート運営会社のウィン・リゾーツとラスベガス・サンズの株価が急落していました。原因はどうやらマカオの不調にあるようですね。

【AMZN】Amazonが次に破壊する業界は医療と広告? シリコンバレーのコンサルタントが語る

様々な業界がAmazonの進出に警戒している昨今ですが、次に破壊に乗り出すのは医療業界と広告業界かもしれません。

【TWTR】TwitterがS&P500構成銘柄に採用!NetflixはS&P100の構成銘柄に!どちらも除外されるのはモンサント【NFLX】

S&P500などの金融市場指数を提供するS&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが、新たにTwitterをS&P500構成銘柄に加えることを発表しました。またNetflixはS&P100に採用されます。

バフェット氏、Uberへ出資を提案するも破断に終わる。膨れ上がる現金資産の行く末は

様々な会社へ投資をしているバフェット氏(バークシャー・ハサウェイ)ですが、IPO準備中のUber相手には失敗に終わったようです。

【祝1周年!】米国株ブログを始めてから1年たってました。せっかくなのでアクセス数トップ10の記事を振り返ります

米国株への投資に興味を持って始めた当ブログですが、今月頭に気づけば1周年を迎えていました。せっかくなのでこの1年間でのアクセス数の多かった記事を振り返ってみたいと思います。

【ESG投資シリーズ⑥】ESG投資とは何をすることか

ESG投資について「だれが」「なぜ」ESG投資をしているかについてまとめてきました。今回は「どのように」ESG投資がなされているかについて見ていきましょう。

【IBM】ウォーレン・バフェット氏、ついにIBM株を全て売却

先日にアップル株を買い増ししていたことが明らかになったバフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイですが、その後のインタビューで既にIBM株を全て売却済みであることを明かしました。

【FAANG】「Facebook&Google」と「Amazon&Apple&Netflix」を分かつもの。ビジネスモデルの転換は遠くない?

FAANG銘柄としてラインナップされるFacebook、Amazon、Apple、Netflix、Google(Alphabet)のビジネスモデルの違いについてです。

アップル(AAPL)の決算発表前に周辺企業の悪いニュースが続いています。。

5月1日はアップルの2018年第2四半期の決算発表です。アップル株ホルダーとしても決算には期待していますが、周辺の企業決算から悪いニュースが続いているのが気になります。

スマートスピーカー競争は2強時代ですが、勝敗はより有益なデータを持つ側に軍配があがる?

Amazon Echoから始まったスマートスピーカーの市場競争ですが、今のところはAmazonとGoogleの2強時代となったようです。特に音声技術の発展に必要なデータをどれだけ多量に用意できるかが競争のカギになりそうです。

【ESG投資シリーズ④】ESG投資先に選ばれている企業とは? あとESG関連ETFへの投資には気をつけるべき理由

ESG投資先として実際に投資されている企業はどこでしょうか?今回はESG関連ETFの組入銘柄を見てみました。またそういったETFへの投資は慎重に検討すべき理由も紹介します。

【ESG投資シリーズ③】ESG評価の高い・低い企業を調べる方法

ESG投資について誰が・なぜESG投資をしているかをまとめてきました。今回はESG投資の対象となるESG評価の高い企業を調べる方法をご紹介します。

【ESG投資シリーズ②】なぜESG投資をしているのか?

前回の記事では「だれがESG投資をしているのか」について簡単にまとめました。今回はその投資理由、「なぜESG投資をしているのか」についてです。

【ESG投資シリーズ①】だれがESG投資をしているのか?

何年か前からESG投資という言葉を見聞きするようになってきました。「地球に優しい企業に投資をすることかな」と漠然としたイメージを持っていましたが、詳しく調べてみるとそのような簡単なイメージで捉えられるものではないことが分かってきました。特に長…

【AAPL】アジア市場で苦戦するアップルのiPhone。その理由は大きく3つあるようです

先日発表の四半期決算で過去最高益を発表したアップルですが、これからしっかり開拓しなければいけないアジア市場での苦戦が報じられています。iPhone Xのリリースによる好調そうなスタートを切ったかに見えましたが、なぜアジア市場では受け入れられていな…

2017年の世界の配当金総額は1兆2500億ドル!最も多くの配当金を払った会社とは?

2017年も色々な投資銘柄からの配当金を受け取りましたが、世界の配当金総額はなんと1兆2500億ドルにもなっていました。2018年も配当金総額は増加する見込みのようです。昨年に最も多くの配当金を払った会社はどこだったのでしょう?

2017年12月末でのウォーレン・バフェット氏の銘柄売買。ガッツリ売られたのはIBM・・・

バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイがSECに提出した内容から2017年12月末時点の売買銘柄を見てみましょう。今回、ガッツリと売られたのはIBMでした。3ヶ月前の提出時もIBMは大きく売られていましたね。

【2018年予測】Amazonが小売のターゲットを買収?ベンチャー・キャピタルの予測する2018年とは

2018年の米国市場がオープンしました。早速Amazon関連で面白いニュースが出てきましたね。