ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

コーヒーブレイク

Googleがゲームのストリーミングサービス「STADIA」を発表!合わせてAMD株も爆上げに!

Googleがストリーミングゲームサービス「STADIA」を発表し、ゲーム業界への参入を意思表明してきました。

マイクロソフトと米国陸軍との大型契約に従業員が反対表明。Google、Amazonも同様な状況におかれています。

昨年11月にマイクロソフトと米陸軍がAR技術の提供について大型契約を結びましたが、そのことに対してマイクロソフトの一部従業員が反対声明を発表しました。

サイバーセキュリティ特化ETF『ETFMG Prime Cyber Security ETF』

インターネットや5Gが普及するにつれ、ますますセキュリティには気をつけたいものです。今回はそんな時代の到来をチャンスにしそうなサイバーセキュリティETFのご紹介です。

サービス業の景気状況を表すISM非製造業景況指数は下落も、まだあわてるような時間じゃない

先週のISM製造業景況指数に続いて、サービス業の景気状況を表すISM非製造業景況指数が公表されました。

12月の米国雇用統計が予想を上回る31.2万人増で株価も上昇!ただしブル・トラップにはご注意を

アップル・ショックやISM製造業景況指数の低下で株価も下落していましたが、4日発表の米国雇用統計は予想を上回る数値でした。

ISM製造業景況指数が大幅下落で米経済の成長減速を示唆。そもそもISM製造業景況指数とは?

毎月頭に発表されるISM製造業景況指数が久方ぶりに大幅な下落を示しました。米経済の成長減速が心配ですが、そもそもISM製造業景況指数って何でしょう?

個別株に投資する際に最もやってはいけないこと

投資手法として個別株への投資を考える上で、やってはいけないことも肝に銘じておきましょう。

株価下落でさらに配当利回りが上昇しているタバコ銘柄をとりまく状況。タバコ銘柄は安全かリスキーか

タバコ銘柄は株価の下落が止まらず、それにより配当利回りは上昇してますね。投資対象として見たとき、タバコを取り巻く状況を知っておきたいところです。

非公開SaaS企業の調査レポートが面白い。SaaS企業に最も選ばれるクラウドサービスとは?

KBCM Technology Groupが公開した非公開SaaS企業の調査レポートが面白いです。

書籍『サブスクリプション』は投資家にとっても学ぶことが多い。Adobeの事例に見るAppleとの共通点とは

最近読み始めた『サブスクリプション』が面白いです。投資家目線でも学ぶことは多いと思います。

個別株は全部売却!ここから心機一転して米国株投資を続けます

ここ最近の米国株価の下落もあり、一度個別株を全部売却して心機一転することにしました。

消費者の求めるものは、生活必需品から生活必需サービスへ

なんとなく最近考えていることをとめどなく書いています。

四半期決算の発表で情報収集に活用しているサイト

決算発表の前後に活用しているウェブサイトについてです。

【TLRY】大麻の製造・販売を手がけるティルレイ(Tilray)が決算発表。市場規模が16兆円の大麻市場だけど投資は慎重に。

大麻の製造・販売を手がけるティルレイ(Tilray)が上場後初の決算発表しました。

株へ投資をすることも大事だけど、その株をいつ「損切り」すべきかを決めておくことも非常に大事

株に投資をする際にまず考えなければならないのはリスクの取り方ですね。特に投資をした株をいつ売るべきかについてはしっかりルールを決めなければいけません。

【PEP】ペプシコがソーダストリームを買収へ!健康志向ドリンクへのシフトを強める

ペプシコがソーダストリームを買収意向であると発表がありました。ペプシコとしてはより健康志向なドリンク事業へのシフトを強める狙いがありそうです。

ジェフ・ベゾスはワーク・ライフ・バランスがお嫌い?彼の考える仕事との付き合い方とは

ここ数年、日本でもワーク・ライフ・バランスなる言葉をよく見聞きするようになりましたね。この言葉には色々な捉え方があると思いますが、ジェフ・ベゾスの考え方が興味深かったのでご紹介します。

コワーキングスペース「WeWork」、2018年Q2は売上高が倍増に!ソフトバンクが惚れるWeWorkの強さはテクノロジーにある

世界中で快適なコワーキングスペースを提供しているWeWorkが2018年第2四半期の売上高等を発表しました。あわせてソフトバンクからの追加投資も発表しており、非常に勢いを感じます。

今年Netflixを超えるパフォーマンスを叩き出しているメディア銘柄とは?

今年に入っても好調さをキープしているNetflixは凄いですね。でもそのNetflixを上回るパフォーマンスを出しているメディア銘柄が存在することをご存知でしょうか?

最近IPOしたハイテク企業の銘柄はどのネット証券で投資できる?

ここ最近は将来有望そうなハイテク企業が多数IPOしてきています。先日に投資したズオラもその一つですね(一旦売却しましたが)。そのようなIPOしたてのハイテク企業を多く取り扱うネット証券はどこかざっと調べてみました。

ウィン・リゾーツ&ラスベガス・サンズが急落!原因はマカオの不調にあり

カジノリゾート運営会社のウィン・リゾーツとラスベガス・サンズの株価が急落していました。原因はどうやらマカオの不調にあるようですね。

【AMZN】Amazonが次に破壊する業界は医療と広告? シリコンバレーのコンサルタントが語る

様々な業界がAmazonの進出に警戒している昨今ですが、次に破壊に乗り出すのは医療業界と広告業界かもしれません。

【TWTR】TwitterがS&P500構成銘柄に採用!NetflixはS&P100の構成銘柄に!どちらも除外されるのはモンサント【NFLX】

S&P500などの金融市場指数を提供するS&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが、新たにTwitterをS&P500構成銘柄に加えることを発表しました。またNetflixはS&P100に採用されます。

バフェット氏、Uberへ出資を提案するも破断に終わる。膨れ上がる現金資産の行く末は

様々な会社へ投資をしているバフェット氏(バークシャー・ハサウェイ)ですが、IPO準備中のUber相手には失敗に終わったようです。

【祝1周年!】米国株ブログを始めてから1年たってました。せっかくなのでアクセス数トップ10の記事を振り返ります

米国株への投資に興味を持って始めた当ブログですが、今月頭に気づけば1周年を迎えていました。せっかくなのでこの1年間でのアクセス数の多かった記事を振り返ってみたいと思います。

【ESG投資シリーズ⑥】ESG投資とは何をすることか

ESG投資について「だれが」「なぜ」ESG投資をしているかについてまとめてきました。今回は「どのように」ESG投資がなされているかについて見ていきましょう。

【IBM】ウォーレン・バフェット氏、ついにIBM株を全て売却

先日にアップル株を買い増ししていたことが明らかになったバフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイですが、その後のインタビューで既にIBM株を全て売却済みであることを明かしました。

【FAANG】「Facebook&Google」と「Amazon&Apple&Netflix」を分かつもの。ビジネスモデルの転換は遠くない?

FAANG銘柄としてラインナップされるFacebook、Amazon、Apple、Netflix、Google(Alphabet)のビジネスモデルの違いについてです。

アップル(AAPL)の決算発表前に周辺企業の悪いニュースが続いています。。

5月1日はアップルの2018年第2四半期の決算発表です。アップル株ホルダーとしても決算には期待していますが、周辺の企業決算から悪いニュースが続いているのが気になります。

スマートスピーカー競争は2強時代ですが、勝敗はより有益なデータを持つ側に軍配があがる?

Amazon Echoから始まったスマートスピーカーの市場競争ですが、今のところはAmazonとGoogleの2強時代となったようです。特に音声技術の発展に必要なデータをどれだけ多量に用意できるかが競争のカギになりそうです。