ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

グロース株

【GDDY】GoDaddyはインターネットに不可欠なドメイン管理サービスの会社

インターネットになくてならないドメイン管理のGoDaddyの紹介です。

【MDB】MongoDBは人工知能時代に強みを発揮するデータベース企業

人工知能時代に活躍が期待されるMongoDBの紹介です。

【FIVE】急成長中のディスカウントショップ「ファイブ・ビロウ」。常にトレンドを追いかける戦略が功を奏す

急成長中のディスカウントショップ「ファイブ・ビロウ」の紹介です。

【ADBE】アドビ・システムズが第3四半期決算を発表。新たな企業買収の噂もあり。

アドビ・システムズが第3四半期の決算を発表しました。

【PVTL】アプリケーション開発者を支えるPivotal Softwareが第2四半期決算を発表後に株価が急落・・・

今年の4月に上場したばかりのPivotalが第2四半期決算を発表しました。

【OKTA】ID管理のOKTAが好決算を発表して株価も高騰!

ID管理をクラウドで提供するOKTAが四半期決算を発表しました。

2018年8月の投資状況のまとめ

2018年8月の投資状況についてまとめます。

【ZUO】Zuora(ズオラ)の第2四半期決算を発表。EPSガイダンスが弱く株価は急落へ!

サブスクリプション管理サービスのZuoraが第2四半期決算を発表しました。

【SPLK】Splunkが2019年第2四半期の決算発表。好決算で株価が大ジャンプ!

データ分析サービスを提供するSplunkが第2四半期決算を発表しました。

【VEEV】Veeva Systemsの2019年第2四半期決算は好決算で株価急騰!

医療業界向けSaaSを提供するVeeva Systemsが第2四半期決算を発表しました。

【ROKU】ストリーミング・デバイス&プラットフォームのRokuが第2四半期決算を発表。今後もストリーミング・デバイスのリーダーの座を維持できるか

ストリーミング・デバイスを提供するRokuが2018年第2四半期決算を発表しました。非常に好調な決算で株価は爆上げしていました。

【DBX】Dropboxが第2四半期決算を発表。好決算なのに株価が大幅下落した理由は?

Dropboxが第2四半期決算を発表しました。内容的には好決算でしたが同社の株価は-9%ほども下落してしまいました。

【CBLK】エンドポイント・セキュリティのカーボン・ブラックが第2四半期決算を発表。セキュリティの重要性は今後も拡大!

エンドポイント・セキュリティを提供するカーボン・ブラックが第2四半期決算を発表しました。改めてセキュリティの重要性を実感するような好決算でした。

【ANET】アリスタ・ネットワークスの第2四半期決算は好決算!Mojo買収でさらに勢いづくか

ネットワーク機器ベンダのアリスタ・ネットワークスが2018年第2四半期決算を発表しました。非常に良い決算内容で、今後のビジネス拡大にも期待が持てそうです。

決算シーズンの到来に伴い、ダメな決算の銘柄を売却して好決算銘柄と入れ替えました

7月は四半期決算のシーズンですね。私のポートフォリオの多くが決算発表を終えました。その結果をもとにポートフォリオを再考します。

【LULU】ヨガウェアが人気のアスレティックウェアLululemon Athletica。アスレジャーのトレンドはどこまで広がるか

ヨガウェアが人気のアスレティックウェアLululemon Athleticaの紹介です。

【WDAY】Workdayは人事管理・財務管理のクラウドサービス。大企業への導入進展が好調です。

人事管理・財務管理のクラウドサービスを提供するWorkdayの紹介です。

【CPRT】Copart(コパート):廃車オークションとサービスのリーディングカンパニー

事故車両などの廃車をネットオークションで仲介するCopart(コパート)の紹介です。

【TWLO】クラウド・ベースのコミュニケーション基盤Twilioが好決算で株価急上昇!既存顧客からの売上増がポイントに

クラウド・ベースでコミュニケーション基盤サービスを提供するTwilioが好決算で株価が高騰していました。既存顧客からの売上が好調で、顧客基盤の強さが光っていました。

【NOW】ServiceNowは企業の業務をガッツリ支えるクラウドサービス・ベンダー

今までの企業研究カテゴリでは連続増配の企業を中心に調査・紹介していましたが、ブログが1周年を迎えたこともありもう少し視野を広げるためグロース株についても少しずつ見ていきたいと思います。まずは素敵なティッカーシンボルが光るServiceNowのご紹介で…

【SPOT】Spotify(スポティファイ)が決算後に株価急落!業績見通しが弱気なのか、投資家の期待が高すぎるのか

Spotify(スポティファイ)が先月の上場以来はじめての四半期決算を発表しましたが、その後に株価が急落してしまいました。彼らの業績見通しが慎重なものだったためと見られますが、投資家の期待もちょっと高すぎるのかもと思いました。

【ANET】シスコ・システムズのライバルであるアリスタ・ネットワークスの株価急落の原因は?

ネットワーク機器メーカーでシスコ・システムズのライバルでもあるアリスタ・ネットワークスの株価が決算発表後に急落していました。ここ数年の成長著しい同社ですが急落の原因は何なのでしょう?

【APRN】ブルー・エプロンが2018年第1四半期決算を発表。売上高が予想に届かずも株価が9%上昇した理由は?

ミールキット・デリバリーのブルー・エプロン(APRN)が四半期決算を発表しました。決算としては売上高が予想に届きませんでしたが、同社の株価は9%以上も上昇しました。

【SQ】スクエアが2018年第1四半期決算を発表。利益見通しが予想を下回り、株価が急落!しかし成長ビジョンには引き続き期待です

スクエア(SQ)が2018年Q1決算を発表しました。Q1の内容は良かったですがQ2の利益見通しが予想に届かず、時間外取引で株価が急落しています。

【FAANG】「Facebook&Google」と「Amazon&Apple&Netflix」を分かつもの。ビジネスモデルの転換は遠くない?

FAANG銘柄としてラインナップされるFacebook、Amazon、Apple、Netflix、Google(Alphabet)のビジネスモデルの違いについてです。

【AMZN】Amazonが2018年第1四半期決算を発表。圧倒的な成長を牽引するのはAmazonプライムとAWS!

Amazonが2018年第1四半期決算を発表しました。全てのセグメントが成長という圧倒的な成長力で、特にAWSの貢献が印象的でした。

【FB】Facebookが2018年第1四半期決算を発表。好決算で株価は高騰!広告主はまだまだFacebookに魅力を感じているようです。

Facebookが2018年第1四半期の決算を発表しました。利用者データの問題で揺れる同社ですが、決算内容からは広告主の変わらぬ支持が感じられました。

【TWTR】Twitterが2018年第1四半期決算を発表。海外での広告収入が好調ですが株価は急落!そのわけは?

Twitterが2018年第1四半期の決算を発表しました。決算内容は好調でしたが、直後に株価が下落してしまいました。

【GOOG】アルファベットが2018年第1四半期決算を発表。EPS・売上高ともに予想を超える成長!

グーグルの親会社であるアルファベットが2018年第1四半期決算を発表しましたのでご紹介です。

【TEAM】Atlassian(アトラシアン)が四半期決算を発表後に株価が暴落。それでも成長性は損なわれてないと思います。

アプリ開発チーム向けの製品を多数提供しているAtlassian(アトラシアン)が四半期決算を発表しました。内容的には好調さをキープしているようでしたが何故か株価は大きく下げてました。