ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて3年目に突入。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

Netflixの四半期決算は火曜の引け後に発表。決算での注目ポイントは?

Netflixの四半期決算が明日の引け後に発表されます。米国のストリーミングサービスが戦国時代になってきましたので、決算内容には関心が集まりそうです。

時価総額1兆ドルを超えたAlphabet(Google)は何を期待されているのか

Googleの親会社Alphabetが時価総額1兆ドルの大台に到達したようです。

2019年に投資した銘柄まとめ

2019年も残り数日となりました。ちょっと早いですが、2019年に投資をした銘柄についてまとめておきたいと思います。

【決算振り返り】Microsoft:クラウドの成長率鈍化を市場は懸念か

ここ数週間は米国株の決算シーズンでした。その中で私も投資するMicrosoftの決算を振り返ってみます。

2019年9月の投資のまとめ:SaaSの急落が心配

9月は四半期決算も落ち着いてきました。突然のSaaS銘柄の急落に驚きの月でした。

Adobeの2019年第3四半期決算はガイダンスが弱かった。これで3期連続でダメでした。。

Adobeが2019年第3四半期の決算を発表しました。内容としてはガイダンスに懸念を残すものでした。

自宅での歯列矯正マウスピースで急成長のSmileDirectClubがNasdaq上場に向けてS-1提出

歯列矯正マウスピースを提供するSmileDirectClubがNasdaq上場間近のようです。

9月2日週はSaaS決算に注目。Zoom、MongoDB、Slack、CrowdStrike、DocuSign、Coupaなどなど

9月2日の週はSaaS決算が多いですね。保有銘柄のZoomとCrowdStrikeも決算発表です。

2019年8月の投資のまとめ:銘柄をちょっと入れ替え

四半期決算もそろそろ落ち着いてきました。今月は少し銘柄の入れ替えをしました。

フィットネス・スタートアップのPelotonが上場へ。熱狂的な人気を誇る同社の魅力とは

フィットネス・スタートアップのPelotonが上場に向けてS-1を公開しました。熱狂的な人気を誇る同社の魅力に迫ってみましょう。

2019年のIPO銘柄のパフォーマンス比較

2019年もUberやLyft、Beyond Meatなど注目のIPOが続きましたね。まだ今年のIPOは終わってないでしょうけど、ここまでのIPO銘柄についてパフォーマンスを比較してみました。

個人投資家ほど一度は損切りについてしっかり考えたほうが良い理由

米中貿易戦争や米金利の利下げ、決算シーズン到来など、米国市場がゆらゆらしている昨今です。そんなときだからこそ損切りについて見つめ直してみました。

NVIDIAがFY2020 Q2決算を発表。少しずつ回復の兆しが出てきた?

NVIDIAがFY2020 Q2決算を発表しました。ずっと不調が続いていましたが、業績回復の兆しも見え始めたようです。

WeWorkを運営するThe We CompanyがIPOに向けてS-1を提出。早速中身をチェックしてみましょう

WeWorkを運営するThe We CompanyがIPOに向けてS-1を提出しました。早速中身を確認してみましょう。

2019年7月の投資のまとめ:四半期決算のシーズンが始まる

四半期決算が始まりました。投資ポリシーとしては好決算の銘柄を淡々と買うだけでした。