ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて3年目に突入。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

Amazon

PinterestがIPO書類をSECに提出。ティッカーはPINSを予定。AWSを使用してサービス運用中。など

画像に特化したSNSのPinterestがIPO書類をSECに提出しました。NY証券上場予定で、ティッカーはPINSになるようです。

マイクロソフトと米国陸軍との大型契約に従業員が反対表明。Google、Amazonも同様な状況におかれています。

昨年11月にマイクロソフトと米陸軍がAR技術の提供について大型契約を結びましたが、そのことに対してマイクロソフトの一部従業員が反対声明を発表しました。

GAFAM(Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoft)の決算が出揃ったので色々と比較してみました

四半期決算発表も進み、GAFAM(Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoft)の決算が出揃ったので比較してみました。

Amazonが2018年第4四半期決算を発表。ホリデーシーズンは堅調だったものの、売上高成長率は低水準に。

Amazonが2018年第4四半期決算を発表しました。ホリデーシーズンは堅調でしたが売上高成長率に課題が残る内容でした。

マイクロソフトが2019年第2四半期決算を発表。売上高が予想に届かずも、将来性には大きな不安はない?

マイクロソフトが2019年第2四半期決算を発表しました。注目のクラウド事業Azureはどうでしたでしょうか。

非公開SaaS企業の調査レポートが面白い。SaaS企業に最も選ばれるクラウドサービスとは?

KBCM Technology Groupが公開した非公開SaaS企業の調査レポートが面白いです。

2018年10月の投資状況まとめ。決算シーズンのマイルールを再確認。

株価の動きが激しい10月でしたね。四半期決算シーズンだったのも影響したのでしょう。そんな10月のまとめです。

【AMZN】Amazonの2018年第3四半期決算は期待に届かず!アフターで-7%の下落に

最近の米国株低迷の中で期待を集めたAmazonの決算ですが、残念ながら市場の期待には応えられませんでした。

米国株は底を打ったか、もう一波乱あるか。ひとまずいくつか投資再開してみました

昨晩は多くの米国株がプラスに復調してきましたね。このまま下落トレンドが終わるのか、第二の波がやってくるのか、今はわかりませんがひとまず投資再開です。

個別株は全部売却!ここから心機一転して米国株投資を続けます

ここ最近の米国株価の下落もあり、一度個別株を全部売却して心機一転することにしました。

連日の米国株価下落にともない、さらに保有銘柄を利確しました

連日の株価下落が気になるところですが、昨日に続き今日も保有銘柄を一部利確しておきました。

米国株の流れが変わったのかも?一旦、投資銘柄を整理しました。

ここまで好調さをキープしてきた米国株ですが、風向きが変わり始めているのかもしれません。

2018年9月の投資状況のまとめ

2018年9月の投資状況についてまとめます。

急成長企業を探すならFortuneの100 Fastest-Growing Companiesリストが参考になるかも

グロース株への投資の参考として、Fortuneが毎年発表している100 Fastest-Growing Companiesを紹介します。

【SONO】日本上陸も果たしたスマートスピーカーSonosが上場後初の決算発表。その結果は・・・

スマートスピーカーやホームシアター向けなどの家庭用スピーカーを手がけるSonosが上場後初の四半期決算を発表しました。

2018年8月の投資状況のまとめ

2018年8月の投資状況についてまとめます。

【SPLK】Splunkが2019年第2四半期の決算発表。好決算で株価が大ジャンプ!

データ分析サービスを提供するSplunkが第2四半期決算を発表しました。

ジェフ・ベゾスはワーク・ライフ・バランスがお嫌い?彼の考える仕事との付き合い方とは

ここ数年、日本でもワーク・ライフ・バランスなる言葉をよく見聞きするようになりましたね。この言葉には色々な捉え方があると思いますが、ジェフ・ベゾスの考え方が興味深かったのでご紹介します。

【NFLX】Netflixの第2四半期決算は予想に届かず!そしてあの小売業界の巨人が動画配信に参戦!?

Netflixが2018年の第2四半期決算を発表しました。しかしながら新規加入者数などが市場予想に届かず株価は急落してしまいました。

【まとめ】2018年6月のポートフォリオと配当金

6月の配当金とポートフォリオをまとめてみます。

【AMZN】Amazonの配送ネットワーク強化戦略!同社の荷物を配送する会社の企業を支援するプログラムを開始

Amazonが新たに起業家支援プログラムを開始しました。同社の荷物配送を手がける会社の立ち上げを支援し、配送ネットワークの強化を図るようです。

【AMZN】Amazonがオンライン薬局のピルパックを買収!今度はヘルスケア業界を破壊?

Amazonがオンライン薬局のピルパックを買収するそうです。やはり次のターゲットはヘルスケア業界なのでしょうか。

【AMZN】Amazonが次に破壊する業界は医療と広告? シリコンバレーのコンサルタントが語る

様々な業界がAmazonの進出に警戒している昨今ですが、次に破壊に乗り出すのは医療業界と広告業界かもしれません。

【まとめ】2018年5月のポートフォリオと配当金

5月の配当金とポートフォリオをまとめてみます。

【WMT】ウォルマートの第1四半期決算は既存店舗の売上高が伸び悩み。米国店舗の利益改善も課題に。インド市場の開拓でAmazonに対抗できるか

ウォルマートがFY2019の第1四半期決算を発表しました。店舗の客足が悪く、既存店舗売上は予想に届きませんでした。米国店舗は利益構造の改善も必要そうです。

【FAANG】「Facebook&Google」と「Amazon&Apple&Netflix」を分かつもの。ビジネスモデルの転換は遠くない?

FAANG銘柄としてラインナップされるFacebook、Amazon、Apple、Netflix、Google(Alphabet)のビジネスモデルの違いについてです。

【AMZN】Amazonが2018年第1四半期決算を発表。圧倒的な成長を牽引するのはAmazonプライムとAWS!

Amazonが2018年第1四半期決算を発表しました。全てのセグメントが成長という圧倒的な成長力で、特にAWSの貢献が印象的でした。

スマートスピーカー競争は2強時代ですが、勝敗はより有益なデータを持つ側に軍配があがる?

Amazon Echoから始まったスマートスピーカーの市場競争ですが、今のところはAmazonとGoogleの2強時代となったようです。特に音声技術の発展に必要なデータをどれだけ多量に用意できるかが競争のカギになりそうです。

クラウドサービスのAmazonひとり勝ち時代の終焉?Microsoftの追い上げと、Amazonの置かれた複雑な状況

クラウドサービスの王者と言えばAmazonのAmazon Web Services(AWS)ですが、その地位を脅かす存在としてMicrosoftのクラウドサービスが急速に伸びているようです。さらにAmazon自身の好調さがAWSの成長を阻害している一面もでてきました。

【2018年予測】Amazonが小売のターゲットを買収?ベンチャー・キャピタルの予測する2018年とは

2018年の米国市場がオープンしました。早速Amazon関連で面白いニュースが出てきましたね。