ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

参考文献

株へ投資をすることも大事だけど、その株をいつ「損切り」すべきかを決めておくことも非常に大事

株に投資をする際にまず考えなければならないのはリスクの取り方ですね。特に投資をした株をいつ売るべきかについてはしっかりルールを決めなければいけません。

【祝1周年!】米国株ブログを始めてから1年たってました。せっかくなのでアクセス数トップ10の記事を振り返ります

米国株への投資に興味を持って始めた当ブログですが、今月頭に気づけば1周年を迎えていました。せっかくなのでこの1年間でのアクセス数の多かった記事を振り返ってみたいと思います。

【ESG投資シリーズ②】なぜESG投資をしているのか?

前回の記事では「だれがESG投資をしているのか」について簡単にまとめました。今回はその投資理由、「なぜESG投資をしているのか」についてです。

【楽天証券】秋の投資書籍プレゼントキャンペーンに当選しました

先日、楽天証券のキャンペーンに当選しまして、投資書籍をもらいました。ちょっとしたクリスマスプレゼントになりましたね。

レイ・ダリオ氏考案の個人向けポートフォリオを見て、自分のポートフォリオを再考したくなった話

先日、アンソニー・ロビンズの著書『世界のエリート投資家は何を考えているのか』『世界のエリート投資家は何を見て動くのか』を購入しました。購入目的の一つは、レイ・ダリオ氏が本書のために考案した個人向けポートフォリオを確認することです。結果、自…

石油の「埋蔵量」は誰が決めるのか?

現在、エネルギー銘柄としてエクソン・モービルを保有しています。最近は原油価格の下落でエネルギー銘柄全般の株価も影響を受けています。他にも影響を与える要因として石油があと何年使えるのかという点があるかと思いますが、そもそもその石油の「埋蔵量…

参考文献:ある囚人が学んだ、お金を管理することの大切さ

TEDでの講演の紹介です。(正確には参考「文献」ではないですね) 罪を犯し、刑務所に収監されたある囚人が、独学で読み書きを覚え、株への興味を通じて学んだこととは何だったのでしょうか。

参考文献:IBMは復活するのか?『倒れゆく巨象ーーIBMはなぜ凋落したのか』 part.2

前回に紹介した書籍「倒れゆく巨象ーーIBMはなぜ凋落したのか」ご紹介の続きです。

参考文献:IBMは復活するのか?『倒れゆく巨象ーーIBMはなぜ凋落したのか』 part.1

20四半期連続の減収。ウォーレン・バフェット氏による株式売却。 最近はあまり明るくない話題で名前を見るIBMですが、かつての輝かしい業績やブランドをもつ企業がなぜこうした状況に追い込まれることになったのか。 それを知るためのヒントとして、IBMの内…

参考文献:MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法

米国株を学ぶにあたり、まずは参考文献を選びました。 MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法 作者: 広瀬隆雄 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2013/12/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る Market Hack…