ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

2018年9月の投資状況のまとめ

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20180929115929j:plain

2018年9月の投資状況についてまとめます。

 

 

2018年9月の投資状況のまとめ

まだまだ好調さが続きそうな気配の米国株ですが、10月の決算シーズンからが本番ですね。

今は投資銘柄を整理したいと考えてますので、その辺の売買を今月は実施しました。

 

投資した銘柄

  • スクエア(SQ)
  • アドビ・システムズ(ADBE)
  • アライン・テクノロジー(ALGN)
  • アビオメッド(ABMD) 

今月は保有銘柄のスクエアアドビ・システムズに追加投資しました。

またアライン・テクノロジーアビオメッドに新規投資しました。

 

スクエアはアナリストによる目標株価の引き上げが好材料になりましたね。

www.nikkei.com

 

また今月にスクエアはモバイル向けに給与管理アプリをリリースしました。こちらも良い材料に思います。

squareup.com

 

アライン・テクノロジーは透明で目立たないマウスピース型歯列矯正「インビザライン」の会社です。

f:id:us_stock_investor:20180929122315p:plain

 

アビオメッドは人工心臓など心不全患者向けの医療装置を開発する会社です。

アライン・テクノロジーとアビオメッドへの投資はヘルスケア・セクターへの投資となります。

 

売却した銘柄

  • ジョンソン&ジョンソン(JNJ)
  • エクソン・モービル(XOM)
  • ドミニオン・エナジー(D)
  • ペプシコ(PEP)
  • プルーラル・サイト(PS) 

ジョンソン&ジョンソンはヘルスケア・セクター投資の入れ替えで売却しました。またココ最近の株価が下降トレンドなのも気になりました。

 

エクソン・モービルは原油価格上昇に伴い株価も少々回復しましたので、そのタイミングで利確しました。

 

ドミニオン・エナジーペプシコ(一部)は投資資金確保のため売却しました。公益株は景気後退時に再度投資を考えたいと思います。

 

プルーラル・サイトは先月に投資したばかりですが、ここ最近の下降トレンドが気になり一旦利確しました。ただとても良い企業だと思っていますので、再び上昇トレンドが見えてきたら投資したいと考えています。

 

<スポンサーリンク>

 

 

現在の保有銘柄と保有割合

f:id:us_stock_investor:20180929123946p:plain

今月のスクエアとアドビ・システムズへの追加投資で、両銘柄が保有割合のトップ2となりました。機を見てAmazonにも追加投資したいと考えています。

 

10月は四半期決算シーズンですので、その結果がダメだった銘柄は整理する方針です。まずは10月2日のペプシコの決算ですね。

 

また四半期決算の良かった企業への新規投資も引き続き検討したいですね。ただ新規投資してるといつまでたっても銘柄整理が進まないので、主力銘柄をきっちり固めたいというのもあります。今はスクエア、アドビ・システムズ、Amazonがそれですね。

 

毎四半期の結果を確認して、好決算を継続できる企業に徐々に絞っていければと思ってます。

 

 

株式トレード 基本と原則

株式トレード 基本と原則