ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

米国株は底を打ったか、もう一波乱あるか。ひとまずいくつか投資再開してみました

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20181013110925j:plain

昨晩は多くの米国株がプラスに復調してきましたね。このまま下落トレンドが終わるのか、第二の波がやってくるのか、今はわかりませんがひとまず投資再開です。

 

 

S&P500銘柄は大多数がプラスに

f:id:us_stock_investor:20181013111237p:plain

S&P 500 Map

S&P500銘柄の株価増減率を表すこちらのマップを見ると、昨晩はその殆どがプラスの緑になりました。

元気がなかったのは公益セクターや第3四半期決算のあった金融セクター、あと目につくのはGEの赤ですかね。

 

この反発が継続するか、来週以降にまた下落の波がやってくるのか、ちょっと様子見したい反面、軽くジャブを打つ形で米国株に再エントリしてみようかなと思いました。

 

早速、米国株に再投資!

www.us-stock-investor.com

つい先日に全ての米国個別株を売却したばかりですが、今回の反発を見ていくつか投資再開してみました。

ただ来週以降の値動き次第では再び全売却という事態も起こりえますね。。

 

今回投資した銘柄

  • アドビ(ADBE)
  • アマゾン(AMZN)
  • マスターカード(MA)
  • オクタ(OKTA)
  • プルーラルサイト(PS)
  • スクエア(SQ)
  • Twilio(TWLO)
  • ビザ(V) 

今回投資したのはこちらの8銘柄です。

アドビ、アマゾン、スクエア、ビザは買い戻しですね。彼らのビジネスには大いに期待していますので、来週以降の値動きと決算をよく確認して、追加投資できそうならするつもりです。

 

オクタ、プルーラルサイトもリトライ組です。これらハイテク小型株はまだ再投資するには時期尚早だったかもしれませんが、こちらも値動きに注意してアクションを決めたいと思います。

 

マスターカードとTwilioは新規投資組ですね。ビザとマスターカードの両方に投資する意味があるのか検証目的も含んでいます。片方だけでもいいやと判断したらどちらかに集中する予定です。

 

Twilioは前から投資したかった銘柄ですね。電話やSNS、メールといった連絡手段のAPIに強い企業です。今後SaaSがさらに企業に浸透するにつれ、それらをまとめて管理したいニーズが強まると思いますが、そこにTwilioが上手くフィットするのではと期待してます。

www.us-stock-investor.com

 

<スポンサーリンク>

 

 

来週以降も反発に期待しつつ、決算に目を光らせます

来週月曜の値動きは要注意ですね。まだまだ楽観的には遠い状況だろうと思います。

また昨晩の金融株のように決算発表がこれからじゃんじゃんやってきます。その内容次第では市場トレンドと無関係に暴落する銘柄も出てくるでしょう。

今回投資した8銘柄もいくつかはふるい落とされてしまうかもしれません。そこは感情を捨ててクールに判断したいと思います。

私にとっての米国株投資の第2幕も、ぜひ楽しんで進めていきたいですね。

 

 

株式トレード 基本と原則

株式トレード 基本と原則