ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

決算プレビュー:2月11日〜2月15日 NVIDIA、コカ・コーラ、ペプシコなどなど

f:id:us_stock_investor:20190210162946j:plain

また1週間、四半期決算の日々が始まります。今回はNVIDIA、コカ・コーラ、ペプシコなどの注目銘柄が発表します。

 

 

半導体セクターの現況:NVIDIAとアプライド・マテリアルズの決算

NVIDIAアプライド・マテリアルズが2月14日に決算発表します。特にNVIDIAは利益警告を出したばかりですので、実際の数字がどれほどのものか、大変注目を集めるのではないでしょうか。

<NVIDIA>

  • EPS予想:Q4 0.91ドル、通期 6.71ドル
  • 売上高予想:Q4 23.2億ドル、通期 118.3億ドル

 

<アプライド・マテリアルズ>

  • EPS予想:Q1 0.79ドル
  • 売上高予想:Q1 37.1億ドル
前回決算

www.us-stock-investor.com

 

生活必需品セクター:コカ・コーラとペプシコ

生活必需品セクターの代表格であるコカ・コーラ(2/14)とペプシコ(2/15)が決算発表します。

<コカ・コーラ>

  • EPS予想:Q4 0.73ドル、通期 2.09ドル
  • 売上高予想:Q4 70.3億ドル、通期 318.7億ドル

 

<ペプシコ>

  •  EPS予想:Q4 1.49ドル、通期 5.66ドル
  • 売上高予想:Q4 195.3億ドル、通期 647億ドル

 

SaaS企業:Shopify、Twilio、HubSpot、Pluralsight

SaaS企業も決算発表が多いですね。この週はShopify(2/12)、Twilio(2/12)、HubSpot(2/12)、Pluralsight(2/13)が発表します。中でもTwilioは私の保有銘柄でもあるので注目しています。

<Shopify>

  • EPS予想:Q4 0.20ドル、通期 0.31ドル
  • 売上高予想:Q4 3億2,763万ドル、通期 10.6億ドル

 

<Twilio>

  • EPS予想:Q4 0.04ドル、通期 0.11ドル
  • 売上高予想:Q4 1億8,501万ドル、通期 6億3,021万ドル

 

<HubSpot>

  • EPS予想:Q4 0.30ドル、通期 0.81ドル
  • 売上高予想:Q4 1億3,730万ドル、通期 5億613万ドル

 

<Pluralsight>

  • EPS予想:Q4 -0.10ドル、通期 -0.61ドル
  • 売上高予想:Q4 6,543万ドル、通期 2億3,044万ドル

 

IT業界のネットワーク機器対決:シスコ・システムズ、アリスタ・ネットワークス

IT業界においてネットワーク機器の市場シェアNo.1はシスコ・システムズですが、そのシェアをじわじわと奪い続けているのがアリスタ・ネットワークスです。その2企業の決算が2/13(シスコ)と2/14(アリスタ)に予定されています。

<シスコ・システムズ>

  • EPS予想:Q2 0.72ドル
  • 売上高予想:Q2 124.1億ドル

 

<アリスタ・ネットワークス>

  • EPS予想:Q4 2.07ドル、通期 7.76ドル
  • 売上高予想:Q4 5億9,135万ドル、通期 21.5億ドル 

 

スポーツ、ファッション関連:アンダー・アーマー、カナダ・グース

スポーツブランドのアンダー・アーマーと高級アパレルのカナダ・グースがそれぞれ2/12と2/14に決算発表予定です。

特に今年の北米は大寒波が到来しており、カナダ・グースを強奪される事件が起きるほどに防寒具への需要は高まっているようです。犯罪発生は歓迎できないですが、気候的にはカナダ・グースに追い風ですね。

globalnews.ca

<アンダー・アーマー>

  • EPS予想:Q4 0.04ドル、通期 0.22ドル
  • 売上高予想:Q4 13.8億ドル、通期 51.8億ドル

 

<カナダ・グース>

  • EPS予想:Q3 0.57ドル
  • 売上高予想:Q3 2億5,998万ドル 

 

ヘルスケアセクター:テバ、ゾエティス

ヘルスケア関連ではテバ・ファーマスーティカル・インダストリーズゾエティスがそれぞれ2/13と2/14に決算発表です。

テバは世界最大手のジェネリック医薬品メーカーであり、またバフェットの投資銘柄としても有名ですね。

またゾエティスは動物向け製薬会社として最大手です。

<テバ>

  • EPS予想:Q4 0.54ドル、通期 2.94ドル
  • 売上高予想:Q4 45.2億ドル、通期 188.3億ドル

 

<ゾエティス>

  • EPS予想:Q4 0.77ドル、通期 3.12ドル
  • 売上高予想:Q4 15.2億ドル、通期 57.9億ドル

 

レジャー、リゾート関連:MGMリゾーツ、トリップ・アドバイザー、イエティ

景気敏感な銘柄としてレジャー関連、リゾート関連にも着目してます。MGMリゾーツ(2/13)、トリップ・アドバイザー(2/12)が決算発表予定です。

またイエティ(YETI)は昨年10月に上場したばかりのアウトドア用品ブランドで、高級クーラーボックスが有名ですね。IPO銘柄ということで注目しています。こちらは2/14に決算発表です。

<MGMリゾーツ>

  • EPS予想:Q4 0.11ドル、通期 1.13ドル
  • 売上高予想:Q4 29.8億ドル、通期 116.8億ドル

 

<トリップ・アドバイザー>

  • EPS予想:Q4 0.29ドル、通期 1.72ドル
  • 売上高予想:Q4 3億4,269万ドル、通期 16.1億ドル

 

<イエティ・ホールディングス>

  • EPS予想:Q4 0.35ドル、通期 0.88ドル
  • 売上高予想:Q4 2億2,645万ドル、通期 7億6,446万ドル

 

北米最大のゴミ処理業者:ウェイスト・マネジメント

北米最大のゴミ処理業者であるウェイスト・マネジメント(WM)は2/14に決算発表です。景気動向に関係なくゴミ処理は一定の需要が見込めるため、今後の景気後退を考えてチェックしておきたい銘柄ですね。

<ウェイスト・マネジメント>

  •  EPS予想:Q4 1.06ドル、通期 4.13ドル
  • 売上高予想:Q4 37.9億ドル、通期 148.6億ドル

 

 

決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる (スマート新書)

決算資料からビジネスの仕組みが見えてくる (スマート新書)