ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

米国株投資を始めて早1年。米国株初心者が学んだことを記録していきます。

10月15日〜19日の主要銘柄の決算をセクター別にチェック

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20181021123051j:plain

10月も中旬に入り決算発表も盛り上げってきました。ひとまずここ1週間の決算について簡単にまとめてみます。

 

 

主要銘柄の決算をセクター別にまとめ

ここでは独断と偏見でセクター別の主要な銘柄の決算についてまとめてます。

EPS・売上高・ガイダンスがコンセンサス予想を上回ればOK、下回ればNG、ガイダンスが発表されていない等の理由で比較できない場合は「ー」としています。

では早速見てみましょう。

 

セクター別の主要銘柄の決算

f:id:us_stock_investor:20181021123334p:plain

 

いろいろと銘柄の取りこぼしもあるかと思いますが、見た限りではEPSはコンセンサス予想を上回る決算がほとんどでしたね。

 

売上高も予想を上回るところが多い印象です。ガイダンスも同じくらいですかね。

 

セクターで見ると、金融セクターはここまで好調な決算が多いですね。

生活必需品とヘルスケアも好調そうです。

テクノロジーはIBMを除けば好調ですね。

資本財は売上高が弱いように見えます。

一般消費財は何とも言えないくらいマチマチですね。

エネルギーはまだこれからの決算次第でしょうか。

 

10月22日〜26日の決算予定

f:id:us_stock_investor:20181021124407j:plain

twitter.com

Earnings Whispersから借りてきました。明日からの決算予定表です。

注目はやはりAmazon、マイクロソフト、アルファベットでしょうね。

個人的にはビザ、サービスナウ、Shopify、グラブハブも気になります。

その他にも大型銘柄の決算が多く、忙しい一週間になりそうです。