ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

はじめて米国株投資にトライしたい米国株初心者が学んだことを記録していきます。

2017年8月のポートフォリオと配当金のまとめ

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20170902142405j:plain

2017年8月のポートフォリオと配当金をまとめてみます。

2017年8月のポートフォリオ

ETF以外の個別株のポートフォリオ

8月はアルトリア・グループ(MO)を少し購入しました。米国で紙タバコのニコチン含有量に対して規制がかけられるのではとのニュースがあり、その影響でタバコ銘柄が値下がりしましたね。電子タバコの普及に対しても何かしらの影響が出てくるのでしょうか。

www.us-stock-investor.com

 

銘柄 保有割合 セクター
エクソンモービル (XOM) 6.8% エネルギー
シスコ・システムズ (CSCO) 7.0% テクノロジー
ナショナル・グリッド (NGG) 4.6% 公益事業
ネクステラ・エナジー (NEE) 8.0% 公益事業
フィリップ・モリス (PM) 5.3% 生活必需品
プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 6.1% 生活必需品
ゼネラル・ミルズ (GIS) 22.7% 生活必需品
ペプシコ (PEP) 11.2% 生活必需品
アルトリア・グループ (MO) 1.3% 生活必需品
AT&T (T) 10.3% 通信
ベライゾン コミュニケーションズ (VZ) 10.9% 通信
ジョンソン・エンド・ジョンソン (JNJ) 5.7% ヘルスケア

f:id:us_stock_investor:20170902171952p:plain

 

セクター別のポートフォリオ 

f:id:us_stock_investor:20170902142857p:plain

相変わらず生活必需品が約半数を占めています。アルトリア・グループを購入したことで同セクターが少し増えました。

9月は資本財セクターへの投資ができればと考えています。3M(MMM)が第一候補ですね。最近株価を下げていたGEもCEO交代に伴い様々な経営再建策に打って出る動きを見せ始めており、こちらも興味ある銘柄です。

jp.reuters.com

 

その他の資本財銘柄も動向を見ながら検討していきたいと思います。

www.us-stock-investor.com

 

あとは、9月に全体的に株価を下げる局面がありましたら、VTIやVOOといった米国株メインのETFを購入したいですね。

 

2017年8月の配当金

8月の個別銘柄からの配当金は187.08ドル(税引き後)でした。

銘柄 税引き後配当金
AT&T (T) $44.10
ベライゾン (VZ) $37.41
ゼネラルミルズ (GIS) $52.88
P&G (PG) $12.39
ナショナル・グリッド (NGG) $40.30
合計 $187.08

 

ETFとソーシャルレンディング(S.L.)の配当金(分配金)を加えた合計は35,118円(1ドル=110円換算)でした。これらは9月の株式購入に再投資していきます。

  8月
個別銘柄 ¥20,579
ETF ¥5,315
S.L. ¥9,224
合計 ¥35,118