ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

はじめて米国株投資にトライしたい米国株初心者が学んだことを記録していきます。

ポートフォリオ:2017年6月

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20170630230655p:plain

2017年6月時点のポートフォリオをまとめてみます。

ポートフォリオ:2017年6月

現在の評価額を基準としたポートフォリオの保有割合です。ETFがPFFとVYMの2銘柄、他は個別株となります。

銘柄 保有割合
iシェアーズ 米国優先株式 ETF (PFF) 32.0%
バンガード・米国高配当株式ETF (VYM) 16.0%
AT&T (T) 8.1%
ナショナル・グリッド (NGG) 3.7%
エクソンモービル (XOM) 5.2%
フィリップ・モリス (PM) 4.0%
プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 4.7%
ゼネラル・ミルズ (GIS) 17.7%
ベライゾン コミュニケーションズ (VZ) 8.6%

 

f:id:us_stock_investor:20170709012244p:plain

今のところ全体の約半分を2つのETFで構成しています。これらは個別株を購入し始める前からの投資となりますので、個別株と比較して割合が大きいです。

個別株はまだリバランスが必要と考えています。また生活必需品やヘルスケア、資本財といったセクターへの投資も優先したいと思っています。ハイテク・セクターはまだちょっと割高に思いますが、個人的にはシスコ・システムズの値が下がっているうちに投資するかを考えたいです。