ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

はじめて米国株投資にトライしたい米国株初心者が学んだことを記録していきます。

株式購入:はじめての米国株を購入しました

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20170518211838j:plain

先日、はじめての米国株に投資しました。

結果としてはすごく微妙なタイミングでの投資になったようにも思いますが、学びの機会と捉えていくつかの銘柄を購入しました。

現在の(そして最初の)ポートフォリオということで記録を残したいと思います。

投資した銘柄

今回投資した銘柄は下記となります。ナショナル・グリッドのみ英国の企業で、残りは米国企業です。

  • AT&T(T)
  • フィリップ・モリス(PM)
  • P&G(PG)
  • エクソン・モービル(XOM)
  • ナショナル・グリッド(NGG)

長期の投資を続ける予定ですので、景気変動に強く配当も安定している銘柄を選んだつもりです。投資の配分は下記のとおりです。 

f:id:us_stock_investor:20170709012151p:plain

バランス良く投資するつもりでしたが、ちょっとAT&Tに偏ってしまいました。他のセクターへの投資を考慮しつつ、時期をみてリバランスしたいと思います。

 

米国株への投資直後に、気になるニュースが

www.bloomberg.co.jp

投資タイミングとして微妙と思ったのはこういうニュースを目にしたからですが、こういう難しさを含めてもっと学ぶ必要を感じました。

 

学びのスタイルとして「成功から学ぶ方法」と「失敗から学ぶ方法」があると思います。効率的な学びのためにはどちらも必要ですが、その実践方法は個人差があると思いますし、自分の場合はまず「失敗」することで学ぶスタイルの方が合っていると感じています。

そのためにあえて失敗するわけではなく、学びの過程で発生する失敗も、そこからしっかりと学び取れれば真の意味では「成功」につながるだろうと思います。成功の過程において失敗はつきもの、と常に考えておくということでしょうか。

失敗も成功も、まず行動を起こさなければどちらも起こり得ないので、これも一つの学びのチャンスと捉えて米国株への投資をスタートしました。

今月はこれ以上の米国株への投資は予定していませんので、引き続きセクターと企業の研究をすすめつつ、来月以降の米国の動向に注視して投資の機会を待ちたいと思います。