ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

はじめて米国株投資にトライしたい米国株初心者が学んだことを記録していきます。

株式購入:シスコ・システムズとネクステラ・エナジーを購入しました

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20170710225941j:plain

今月はシスコ・システムズとネクステラ・エナジーを購入しました。ハイテク・セクターと公益事業セクターになります。

シスコ・システムズとネクステラ・エナジーを購入

シスコ・システムズはここ最近株価が低迷していましたので購入しました。今後ますますIoTやセキュリティが重要になる中で、シスコ・システムズの技術力には期待しています。

www.us-stock-investor.com

 

ネクステラ・エナジーは公益事業セクターを調べたときから、良好な経営状況に魅力を感じて投資候補として最有力に考えていました。

www.us-stock-investor.com

 

両社の経営状況です。どちらも営業CFの増加と高い営業CFマージンが素晴らしいです。

シスコ・システムズ(CSCO)

純利益 営業CF 売上高 営業CFマージン
2014 $7,853 $12,332 $47,142 26.2%
2015 $8,981 $12,552 $49,161 25.5%
2016 $10,739 $13,570 $49,247 27.6%

(単位:百万ドル)

 

ネクステラ・エナジー(NEE)

純利益 営業CF 売上高 営業CFマージン
2014 $2,465 $5,500 $17,021 32.3%
2015 $2,752 $6,116 $17,486 35.0%
2016 $2,912 $6,336 $16,155 39.2%

(単位:百万ドル)

 

<スポンサーリンク>

 

 

2017年7月現在のポートフォリオ

銘柄 保有割合 セクター
iシェアーズ 米国優先株式 ETF (PFF) 28.7%
バンガード・米国高配当株式ETF (VYM) 14.3%
エクソンモービル (XOM) 4.7% エネルギー
シスコ・システムズ (CSCO) 4.8% テクノロジー
ナショナル・グリッド (NGG) 3.3% 公益事業
ネクステラ・エナジー (NEE) 5.4% 公益事業
フィリップ・モリス (PM) 3.6% 生活必需品
プロクター・アンド・ギャンブル (PG) 4.2% 生活必需品
ゼネラル・ミルズ (GIS) 15.9% 生活必需品
AT&T (T) 7.3% 通信
ベライゾン コミュニケーションズ (VZ) 7.7% 通信

 

f:id:us_stock_investor:20170710233644p:plain

現在、ETFは2つ、個別銘柄が9つとなりました。今のところ生活必需品セクターがやや多めです。今後の予定としてはヘルスケアセクターと資本財セクターへの投資を検討したいと思っています。

 

また7月は2017年第2四半期の決算発表を予定する企業が多いですので、その内容を考慮して投資先を絞るつもりです。