ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

はじめて米国株投資にトライしたい米国株初心者が学んだことを記録していきます。

【ADBE】アドビ・システムズに投資しました

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20171207232705j:plain

ハイテク関連株への投資としてアドビ・システムズに投資しました。

 

 

アドビ・システムズ(ADBE)に投資

最近のハイテク銘柄の下落でずっと値上がり中だったアドビ・システムズも急落しました。まだまだ割高感は否めませんが、この機会に買ってみるのも面白そうでしたので思い切って投資しました。

 

f:id:us_stock_investor:20171207232926p:plain

今週月曜あたりからガクッと株価が下がりました。この傾向が続くのか、今回限りなのかがちょっと読めませんが、前々からアドビ・システムズは投資したかったのでこの機に投資しました。

 

アドビ・システムズはただのデザインツール会社にあらず!

アドビといえばデザインツールのPhotohsopやIllustratorが有名ですね。あとはPDFリーダーのAcrobatもありますね。

 

一般的にはデザイナーや写真家のような職業の方々におなじみの企業と思いますが、最近のアドビ・システムズは非常に面白い変貌を遂げています。

 

www.us-stock-investor.com

 

前に記事に書きましたが、今のアドビ・システムズは有望な人工知能会社の一つと言えると思います。彼らの発表した『Adobe Sensei』のデモひとつ取っても、彼らが人工知能に本気で取り組み、ビジネスに昇華できていることが伺えます。

 

人工知能の事業にとって学習データは非常に大切です。アドビ・システムズは長年クリエイティブな仕事に携わる人たちの信頼を勝ち得てきた企業ですし、そういった人たちのデータに近いところにいる企業と思います。人の生産性を分析・改善し、ただのデザインツールからより汎用的な『働き方改革』のソリューションを生み出せるのでは、と個人的にはアドビに期待しています。アドビの製品をいくつか使っているのも投資理由の一つですね。

 

現在のポートフォリオ

銘柄別

f:id:us_stock_investor:20171207235102p:plain

セクター別

f:id:us_stock_investor:20171207235119p:plain

アドビ・システムズ投資後のポートフォリオです。先日に投資したスクエア(SQ)と合わせてテクノロジー・セクターが増加しました。

 

他にも気になるテクノロジー銘柄はたくさんあるのですが、年末年始の米国の動きを見たいので追加の投資はちょっと様子見です。

 

あと今後の方針としてETF投資も積み立てたいと思っています。NISAを使ってS&P500連動のETFを1つ、その他にもう1種類くらいを考えています。保有済みのVYM、PFFにするか、債券のような新しい投資にするか、2018年を迎えるまで検討を続けたいと思います。