ユーエスがはじめて米国株を学ぶブログ

はじめて米国株投資にトライしたい米国株初心者が学んだことを記録していきます。

現在のポートフォリオで毎月配当をもらえるか確認してみました

スポンサーリンク

f:id:us_stock_investor:20170918140455j:plain

長期投資を目指す身として、配当金はできれば毎月安定して受け取りたいものです。ひとまず、現在のポートフォリオで毎月配当金を受け取れる状況なのかを確認してみました。

2017年9月のポートフォリオ

f:id:us_stock_investor:20170918132032p:plain

ETFを除く米国株(一部ADR)の現在のポートフォリオです。合計で12銘柄ですね。

まずは各銘柄の配当月を調べてみます。

 

銘柄別の配当月の調べ方

配当金の支払月を調べる方法はいくつかあると思いますが、今回はNasdaqのホームページを利用しました。

例えばエクソン・モービルの配当履歴は下記から参照できます。

www.nasdaq.com

 

配当履歴のページで「Payment Date」の日付を確認します。エクソン・モービルの場合は3月、6月、9月、12月に支払いが発生していることから、配当月は3、6、9、12であることが分かりました。

f:id:us_stock_investor:20170918133316p:plain

 

このような感じで他の銘柄についても調べます。ティッカーが分かっている場合は、NasdaqのURLのティッカー部分(下記symbolの次に来るxomの部分)を直接変更しても銘柄ページが開けます。

http://www.nasdaq.com/symbol/xom/dividend-history

例えばジョンソン&ジョンソン(JNJ)の場合はURLは

http://www.nasdaq.com/symbol/jnj/dividend-history

となります。

 

<スポンサーリンク>

 

 

現在のポートフォリオの配当月一覧

f:id:us_stock_investor:20171015122324p:plain

 

先程の方法で調べた結果です。ナショナル・グリッドのみ年2回で、他はすべて年4回の配当予定です。

この表だと毎月配当のイメージが掴みにくいので月別に銘柄を並べました。

 

f:id:us_stock_investor:20171015122746p:plain

 

現在のポートフォリオですと毎月3〜5銘柄(一部6銘柄)からの配当金が期待できるようです。配当金の月は意識しないで投資をしていましたが、結果としては配当金受取のバランスはまずまずではないかと思います。強いて言えば、配当が3銘柄の月(7月、10月、12月)に配当金受取ができる銘柄への投資を今後出来ればいいですね。

 

もちろん銘柄別の投資額も異なりますし、配当利回りも各々違いますので、毎月に受け取れる配当金額は違ってきます。将来的には毎月の配当金額のバランスも評価したいと思っています。